スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

摂取カロリーを減らせば寿命がのびる 

  • 2011.08.23 (Tue) 15:34

おサルさんの、摂取カロリーを従来の7割減らしたら、寿命が3倍延びたそうな・・・

マウスでは、平均39ヶ月だった寿命が、56ヶ月になったそうな・・・

スペインの老人病院では、
1800キロカロリーの食事を毎日食べているご老人と、
一日おきに断食をしているご老人を比較検査したところ、
一日おきに断食しているご老人の方が、長生きでボケも少なかったそうな・・・


一日おきに断食・・とまではいかなくても、
とにかく長生きしたけりゃ食べ過ぎるな!・・てことなのね。

空腹療法空腹力に次ぐ、
←空腹健康本、「空腹」療法

一日一回おなかを空かせれば、病気が治る。

食べぎると、消化するために、血液が胃腸に集中して、脳への血液が不足するから、脳が十分に働かなくなる。
「空腹」「少食」は、脳への血液をよくして、働きを促すため、ボケ防止、老化も遅らせる・・・らしいわよ。

お釈迦様は涅槃経の中で、
「一切の疫病は宿食(食いだめ)を本とする。」
といってて・・

孔子は、
「悪衣、悪食を恥ずな。多く食すな。」

ピタゴラスは、
「食べ過ぎほど、恐いものはない。人の病気は過食からくる。なるべく少なく食せよ。しからば、汝の体も丈夫になり、精神も立派になって、病の神も汝をどうすることもできなくなる。」

・・・と言ってる・・らしい・・

こうやって書きながら、自分に言い聞かせてるわたしなのでした・・・汗たら~



ランキングに参加しています。
お手数ですがポチリとお願いします。
  ⇒にほんブログ村 40代の生き方
  ⇒人気ブログランキング ライフスタイル

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miyachi100.blog.fc2.com/tb.php/19-b166e010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。