月別アーカイブ

 2012年01月 

スポンサーサイト 

  • --.--.-- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人の日に思うこと 

  • 2012.01.09 (Mon) 23:21

年末、年始、連休と、だらけまくってましたが・・・

明日からはしっかりと社会復帰せねば、ダメ人間になってしまう。。。

もう十分ダラダラになってるけど・・・


そいでも、7日はちゃんと七草粥を作ったわよ。

大根、人参、ごぼう、白菜、長ねぎ、みつ葉、わかめ・・・で7種類。

草じゃないけど、草の仲間みたいなもんでしょ・・・違うか

一応気持ちだけ七草のつもり・・・



お休み最後の今日は、成人の日・・・ということで、街でもテレビでも、振袖のキレイなお嬢さん達がわしゃわしゃといたわね。

毎年思うんだけど、みんなそれぞれにステキな振袖着て、帯やら小物やら揃えて・・・

それなのにどうして、みんな同じ白いほわほわショール乗っけてるんだろうか

あの白いほわほわは何なの?
なぜみんなそろって同じなの?

せっかくの振袖が、あの白ほわほわでみんな同じに見えてしまうよ。


みんなが同じであることに安心感を感じる国民性もあるし・・・

一斉に同じ物を肩乗っけてるのに、ひとりだけ違う物を乗っけるのは勇気がいるでしょうから、なかなか変えれないのはわかるけど・・

・・・というか、白ほわ以外に乗っける物がないのか?

違う色のもあるみたいだけど、形とほわほわは同じよね。

着物業界はそれでいいのか?


そういうわたしは、どうだったのか・・・というと、

わたしの成人式の一週間前に父親が他界して・・・
その半年以上前に入院したときから、年を越せるかどうかわからないと言われてたから、成人式どころじゃなかったわね。

でも父親が入院する前は、ひねくれ者なんで「振袖なんていらない、洋服で行く!」と言ってた覚えはある。

でも実際に行ったとしたら、白ほわ乗っけてたのかもしれない~~

白ほわに疑問なんて感じてもいなかったし・・・


30代半ばに、友人に着付け教室に行くのを誘われてから、急に和服に目覚めて、
着付け教室の次には和裁を習いに行って、着物に親しむようになって、
あの白ほわは何なの???・・・って思うようになったのよね。

着物には洋服ほどの流行りはないけど、それでもやっぱり柄とか色とか少しずつ変わってきているんだから、成人式用のショールもそろそろ変化してきていいのでは・・・と、毎年同じこと思っちゃうわね。


そういえばわたし、たまに着物を着るけど・・・
お正月に着物着たこと一度もなかった
・・・ということに今気が付いたわ。。。

まぁ、寒いから冬は着なくていいか・・・なんだそれ



ランキングに参加しています。
お手数ですがポチリとお願いします。
  ⇒にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村
  ⇒人気ブログランキングへ ライフスタイル

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。